So-net無料ブログ作成
検索選択

足ツボマッサージの効能は冷え性をも凌駕する [足つぼマッサージ]

夏でも手足だけが冷たいという女性は多いのではないでしょうか。
それは冷え性のせいです。

しかし、足ツボマッサージで改善する事もできます。
冷えの治療は、肝経(かんけい)と腎経(じんけい)というこれらの
二つの経絡に所属しているツボを中心に治療を行います。
まず腎経では、湧泉(ゆうせん)と太けいという足のつぼを押します。

そして肝経では、太衝(たいしょう)と呼ばれるつぼを刺激しましょう。
さらに、足の三陰交(さんいんこう)も効果的なので刺激すると良いでしょう。

共通テーマ:健康

足うらのもみ方のポイント [足つぼマッサージ]

足つぼは1ヶ所を、
5回から10回程度、押し揉みして行います。

また、もむ時間は30分以内に抑えるようにしましょう。

【PR】リンパマッサージは歌舞伎町がオススメ

足が温まった状態で刺激すると
効果的なので入浴した後や就寝する前などに
おこなう方が効果が期待できるでしょう。

【PR】人気のアロママッサージ情報

途中で力を弛めたときなどでも、
指を肌から離さないようしておこないます。
親指の指の腹を使って、
押し揉むことがマッサージの基本となっています。
タグ:足つぼ

共通テーマ:健康

足ツボマッサージをする際に大事ないくつかの事 [足つぼマッサージ]

足ツボマッサージをする時に大事な事で、良い環境で行うと言うことが挙げられます。

プロは足裏マッサージをする時は「音楽」「照明」「香り」「温度」を重要視して考えているそうです。

最近では鳥のさえずりや波の音といった自然音の癒しをつかさどる音楽もあります。

自分が癒されたり、落ち着ける音を選びましょう。
人によっては、落語、パンクロック、漫才などが良い人も居るかもしれません。


そして、「香り」(エッセンシャルオイル)は決して外せません。
自分が最高に幸せになれる環境で足ツボマッサージを行いましょう。


共通テーマ:健康

足つぼマッサージで膀胱炎を解消 [足つぼマッサージ]

足つぼマッサージは、消化器系の疾患に有効です。

特に、何度も膀胱炎を繰り返す人や、
急性の膀胱炎に悩まされる方にオススメです。

足つぼを刺激して悩みを解消しましょう。

大阪のマッサージを特集している

消化器の悩みを解消するには、
足の陰陵泉(いんりょうせん)のツボを
刺激すると効果的です。

ツボの場所は、膝関節の内側を、下に探って下さい。

下に探って、ふくらみがある場所の
下の骨のすぐうしろにあります。

今人気の出張 マッサージ

その他にも、外くるぶしのうしろ、
アキレス腱の前のくぼみにあるツボも、
消化器の調子を改善、
特に膀胱炎の解消に効果的とされています。
タグ:膀胱炎

共通テーマ:健康

足つぼマッサージの効果 [足つぼマッサージ]

足つぼマッサージは、その手軽さもあり
人気を呼んでいるマッサージの一つです。

足つぼマッサージは、緊張している筋肉を、
刺激して筋肉の緊張をほぐして、
身体の変調を調整するなどの効果があります。

また、血液やリンパ液の流れを改善して、
老廃物が体内から取り除くことができます。

細胞が活性化されると、
体が本来の治癒能力を発揮することが出来ます。

その他、内臓の働きを
正常に調整する効果が期待できますよ。


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。