So-net無料ブログ作成
検索選択

効果的な足ツボの押し方 [足つぼマッサージ]

指の腹(親指や人差し指)を
使って足裏のツボを押す際に、
どうしても、力が足りないと言う場合には、
両手の親指で押すと、
より力強く押す事ができます。

硬い皮膚の部分にあるツボには、
握りこぶしを作り、指の関節で押すと、より効果的に押せます。


足裏の固い皮膚の部位や
力を込めたいつぼには
ボールペンのお尻などを使うのも良い方法です。

片足つぼだけを指圧するのではなく、
両足に同様の足つぼがある際には、
両足つぼ共、押しましょう。

▽お勧めマッサージ店の情報▽
マッサージで快適な墨田区の暮らし
マッサージで快適な静岡の暮らし

共通テーマ:健康

視力回復のためのツボ [症状別ツボ]

足裏のツボには視力を回復させるためのツボも存在します。
そのツボは人差し指から小指にかけての四本の指の付け根部分です。

ここを刺激すると、目が抱える症状を緩和するだけでなく、
目の持つ力をより改善していくことができます。

視力や目の疲れの回復には健康食品などの力を借りることが多いですが、
そのようなものを使用せずとも、足裏のツボを押せば解決していくこともあるのです。

なにかの合間の時間にでもツボを刺激してみましょう。

共通テーマ:健康

胃痛、腹痛を和らげるツボ [症状別ツボ]

胃痛、腹痛を和らげるツボとして、
中かんは胃の機能回復に広く応用が利くツボなので
効果的とされています。

痛みを抑えるツボとしては 合谷、足三里があげらえれます。

●中かん(ちゅうかん)
へそとみぞおちの真ん中に位置しています。

息を吐きながら押しこみましょう。

●合谷(ごうこく)
手の甲側で、親指と人差し指の間にある骨の
付け根部分から少し外側(指先の方向)に位置しています。
強く、長めに刺激してあげましょう。

●足三里(あしさんり)
足の表側で向こうずねの縁の少し外側、
親指をすねに当てたときに
小指が当たるところに位置しています。

親指の先で、強くすり込むように
押しこんであげましょう。

<マッサージ情報のご紹介>
癒されるアロママッサージが千葉で受けられます
出張マッサージ店を徳島で探しましょう


共通テーマ:健康

肺に対応したツボ [症状別ツボ]

足裏のツボはなにも肩や頭、
お腹など、外見だけで分かる部位だけに対応しているわけではありません。

実際は外見からではわからない内臓、
肺などにもしっかりと対応しています。

肺に対応している足裏の部分は、
足の薬指から1センチほどしたに移った部分にあります。

その部分を指圧して痛みを感じるようであれば、
もしかすると肺に関わる病に罹っているかもしれません。

もし痛みを感じるようであれば念のため医師に相談してみましょう。

共通テーマ:健康

胸焼けを解消するツボ [症状別ツボ]

胸焼けを解消するために、
気舎というツボを刺激してあげましょう。

また、そもそもの胃の働きを活性化させるツボは
巨闕と、中かんというツボです。

●気舎(きしゃ)
天突の左右、それぞれ指2本分のところにある、
鎖骨の上縁に位置しています。

●巨闕(こけつ)
へそから真上に上がる線上で、いちばん下の
肋骨の手前にあるくぼみをみぞおちと言います。

みぞおちの下、指2本分のところに位置しています。

4本の指を揃えて、押し込むように刺激してあげましょう。

●中かん(ちゅうかん)
へそとみぞおちの真ん中に位置しています。

息を吐きながら押しこむといいでしょう。

▼マッサージ情報のご紹介▼
http://www.tokyo-izumi.com/areas/chuoh.html
リンパマッサージといえば佐賀市でしょう


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。