So-net無料ブログ作成
リフレクソロジー ブログトップ
前の5件 | -

マッサージに使えるオイル [リフレクソロジー]

マカダミアナッツについて語りましょう。

このオイルにはパルミトレイン酸を豊富に含み、
皮膚細胞の再生に特化した効果があると言えます。

このパルミトレイン酸は30歳を過ぎると分泌量
が減少する事から、
肌の老化に密接に関係していると言われています。


マカデミアナッツオイルは、
パルミトレイン酸を20%以上も配合しており、
豊富なビタミンで皮膚の若返りを助ける
オイルとして高い人気があります。

消えて見えなくなるオイルという
異名を持つほどに皮膚への
高い浸透力が特徴です。

共通テーマ:健康

マッサージに使う「バター」の様なキャリアオイルの種類をあなたに [リフレクソロジー]

マッサージに使うキャリアオイルについて、少し、話しましょうか?


一見バターですが、美肌や保湿に効果のあるキャリアオイルです。

「ココアバター」

ズバリ若返りが期待できるチョコレートの香りのバターです。

「アボカドバター」

このバターは肌に栄養を与えてくれて老化を防止する
ライク ア クリームのようなバターです。

「シアバター」

このバターも老化に関係したバターです。
コチラは、老化「した」肌を美肌に復活させてくれるのに効果的です。

【マンゴバター】

値段がお手頃で、オールラウンドに使えます。



共通テーマ:健康

ひじの痛みに効果のある足つぼ [リフレクソロジー]

肘の関節を使いすぎると、関節が疲労して痛みを伴うようになります。
スポーツや仕事でひじを酷使したり、重いもの持ったりしたときに肘痛の症状になることがあります。
痛みを放っておくと、腱鞘炎になることもあります。
痛みを感じたらすぐに対処することが重要です。
ツボの刺激によって痛みは和らぎますが、肘の酷使には注意しましょう。

足の小指から1/3くらい下の部分が、肘関節に効く部分です。
右ひじが痛いときは右足を、左肘が痛いときは左足を刺激します。
関節のコリがほぐれるように、じわじわとゆっくり押し揉みます。
痛みが比較的かるいときは弱く、ひどい痛みのときは強めに刺激を与えましょう。



共通テーマ:健康

免疫力を高めるつぼ [リフレクソロジー]

空気中には、ウイルスや細菌など身体に害をおよぼすさまざまな物質が存在しています。
では、なぜ病気にならずに済んでいるのでしょうか?
それは、からだに備わっている免疫力のおかげです。
手頃なマッサージ大阪

免疫力とは、さまざまな外敵からからだを守るシステムのことです。
免疫力が十分働いていれば病気にかかりにくく、病気になったとしても早く治るようにしてくれるのです。
しかし、免疫力が低下すると様々な病気にかかりやすくなってしまいます。
栄養と睡眠を十分にとったり、運動をしたり、ストレスを溜めないように心がけることが重要です。
人気のセラピスト求人

足の指の付け根付近にあるリンパ腺のつぼには、体の免疫力を高める効果があるので、マッサージをしてみて下さい。マッサージを続けることで、体の免疫力を高めることも期待できます。

共通テーマ:健康

リフレクソロジーの歴史 [リフレクソロジー]

足つぼ療法に似た治療法として、反射帯療法というものがあります。
反射帯療法は、リフレクソロジーとも呼ばれています。
つぼ療法は、つぼを的確に探し出すことが必要なことから、素人にはやや難しいこともあります。
それに対して、リフレクソロジーは、反射帯という、つぼよりも広いゾーンを刺激するものなので、素人でも、比較的容易にできる療法として、欧米を中心に注目を集めています。

足の反射帯を最初に発見したのは、古代インド人ではないかと言われています。
インドには、今から2500年以上前から、仏足跡というものが存在していました。
仏足跡とは、釈迦の足の裏のカタチを石に刻んだものです。
この仏足跡の中には、人体図が描かれているものもあります。
そして、これが反射帯をあらわしているのではないかという説があります。

リフレクソロジーを、治療として体系化したのは、米国のフィッツジェラルド博士です。
フィッツジェラルド博士は、研究を積み重ねました。
そして、足は全身を映す鏡のようなものであり、足の反射帯は人体の臓器や組織と密接な関係があるという結論を導き出しました。
さらに、その後、米国のイングハム女史によって、リフレクソロジーは、一般的に広く知られるようになっていきました。
そして、ドイツのマルカート女史の、足の反射療法が、1974年に発刊されます。
これは、ドイツだけでなく、ヨーロッパ、アメリカへと、大変な反響を呼ぶ大きなきっかけとなったのです。

共通テーマ:健康
前の5件 | - リフレクソロジー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。