So-net無料ブログ作成

アロマの力でマッサージ [治療]


最近のマッサージはかなり進歩していて、本当に素晴らしい限りだよ。しかもアロママッサージ何かは特に人気でまいどエステ大阪の様な出張タイプのお店が比較的利用しやすいのではないだろうか。また最近では足裏なんかにもアロマを使用するお店が増えてきている様で、十三 リンパマッサージのサイトを使うとかなり見つけやすいのではないだろうか。沢山あるマッサージの中で自分に合ったものをしっかりと見極めて、これからの生活を豊かにして行こう。



共通テーマ:健康

足つぼ療法が人気の理由 [治療]

近年、足つぼ療法が注目を集めてきています。

足つぼマッサージは自分で簡単に
実施することが出来て、
慢性的な不調の解消に効果的です。

また、足つぼを刺激した時の少し痛いけど、
気持ちが良い感覚も
人気を高める要素の一つだと思います。

足つぼマッサージは、ツボを刺激することで、
体の不調を内面から改善してくれます。

最近、ちょっと体の調子が
良くないと、感じている方は、足つぼマッサージを、
試してみてはいかがでしょうか?



共通テーマ:健康

花粉症に効果のある足つぼ [治療]

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどはアレルギー性鼻炎の症状であり、花粉の飛散期に一致して症状がおこるため、季節性アレルギー性鼻炎に分類され、その代表的なものとなっています。
目の痒みや流涙などはアレルギー性結膜炎の症状であり、鼻炎同様に季節性アレルギー性結膜炎に分類されます。
一般的には、鼻および目症状を主訴とするものを呼びます。

マッサージ 学校


日本国民の約15%もの人が罹患していると言われる花粉症でお悩みの方は、足の親指の外側にある鼻のつぼをつまむようにしてマッサージしてみましょう。

マッサージ 品川区

また、花粉症が原因の鼻づまりなどの症状は朝起きた直後に強く出ることが多いので、起床時に足つぼマッサージを行うのも非常に効果的です。

共通テーマ:健康

変形性膝関節痛に効くつぼ [治療]

変形性膝関節痛という病気があります。
そして、変形性膝関節痛の人が、まず最初に訴える症状は、階段を下りるのが辛い、膝をまげたり、体重をかけることができないといったような症状になります。

変形性膝関節痛は、膝の軟骨が磨り減ってしまうことで起こる痛みなのです。
これは、老化現象によって発生するとされています。
つまり、誰もがいつかはなる可能性がある疾患であると言えます。

膝の痛みをもたらす疾患は、これだけではありませんね。
例えば、慢性関節リウマチ、感染性関節痛などもあります。
そういったなかで、つぼ刺激によって効果が得られるのは、変形性膝関節痛です。

その方法ですが、まず、膝の皿の周辺を、温めてマッサージします。
それから、膝眼(しつがん)という足つぼを刺激します。
膝眼とは、膝を90度曲げた時に皿の下の外側と内側にふたつのくぼみができる思いますが、それらになります。
このふたつのつぼを、集中的に刺激してください。
つぼに灸をすえるのも効果的で、膝が軽くなるのが実感できると思います。

また、変形性膝関節痛だと、膝や腰に、なるべく負担をかけないようにすることも大事です。
特に太り過ぎの方は、減量も必要になる場合があります。

[PR]
マッサージ 新宿
大阪 アロママッサージ

共通テーマ:健康

神経痛(坐骨神経痛)に効くつぼ [治療]

神経痛に悩んでいる方は多いと思われますが、最も多くみられるのが、坐骨神経痛だそうです。
坐骨神経は、太くて長い神経ですので、圧迫を受けたり、障害されたりする可能性も高く、それが多い原因のようです。

お尻が痛いという場合、症状が酷くなると、坐骨神経の走る方向に沿って、太ももからふくらはぎへと足の後ろ側が痛くなってくることがあります。
椎間板ヘルニアなどの疾患が無い場合となりますが、ぜひ、つぼ療法を試してみましょう。

神経に沿って、さすってみてください。
その後で、足つぼの刺激に移ります。
最初は、軽めの指圧から開始します。
直接、お灸や、しょうが灸をすえると、効果が倍増します。
また、お風呂に入り、足腰を温めながら、痛む場所を軽く指圧したり、穏やかな刺激を与えるのも、効果的です。
痛みは、精神が不安定なとき、特に強まると言われてますから、お風呂は精神を穏やかにする上でも、効果が期待できます。

そして足つぼの委中(いちゅう)が、坐骨神経には良いつぼです。
膝関節を曲げたときにできるしわの中央が、つぼのありかです。
毎日、就寝前などに、ここを押してみましょう。
ほどよく心地良さを感じられるまで刺激を与えることで、症状が改善へと向かうでしょう。

共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。